当協会の活動内容

協会の活動内容について記載しています。

活動内容

アクティビティーなどのイベント企画・運営

KCA理事会で、イベント等の企画立案・運営をおこなっております。

■詳細内容につきましては、事業部会で草案を作成された要項などで
 月毎の理事会の流れで決めております。

■前項に基づき、担当部会の理事メンバーで最終イベント要項などの
 資料作りをしております。

■出来上がった要項などをKCAホームページ上に掲載いたします。
 また、ハードコピー(印刷物)をKCA会員殿へ郵送する場合もあります。

■広報部会のメンバーにより、適宣、KCAニュースを編集・作成、発行をいたします。

サイクリング関連などの情報発信

神奈川県内でサイクリングを普及するために、サイクル愛好家に向けてサイクル情報等を掲載・発信を行っています。

■当協会の年度事業計画により、サイクリング普及の目的で随時イベント情報を発信しています。

■当協会は、KCA会員向けに適宣KCAニュースを配信いたします。

■当協会では、サイクリングの発展のため、会員より「オススメのサイクリングコース」や「絶景スポット」など様々な情報を発信しています。また、おすすめのコースを「走行会」と称し、実際に走行するイベントなども企画・運営してまいります。

サイクリング野外活動指導者育成

正しいサイクリング、楽しいサイクリングを知ってもらうため、サイクリング指導者をクラス別に応じて、当協会またはJCAにおいて講習会等を行っております。

公認指導者認定規定 JCA資料は、こちら(JCA-PDF) 

関東甲信越ブロック所属指導者は、こちら(JCA-PDF) 

公認指導者要件の詳細内容は、こちら(JCA-HP)

 ●サイクリング・リーダー →10時間の講習・審査/2日
  [受講資格: 満18歳以上、KCAまたはJCAに所属している]
 ●サイクリング・インストラクター →10時間の講習・検定試験・審査/2日
    [受講資格: サイクリング・リーダーとして更新までに3回以上の活動経験者]
 ●サイクリング・ディレクター2級 →野外活動・スポーツ全般の基礎知識 80時間の講習と審査
  [受講資格: サイクリング・インストラクターとして更新までに3回以上の活動経験者]
 ●サイクリング・ディレクター1級 →野外活動・スポーツ全般の専門知識  80時間の講習と審査
  [受講資格: サイクリング・ディレクター2級として更新までに3回以上の活動経験者]